女性の横顔

美容ローラーや脱毛器を駆使する|360度スキのない美しさ

小顔に変身する

花と女性

現代人はパソコンやスマートフォンを使用している時間が長く、顔の表情筋が凝ってしまうことがあります。顔のコリを放置しておくと乳酸がどんどん蓄積してリンパの流れが悪くなり、顔がパンパンにむくんでしまいます。また、顔が凝ることによって血行の促進も阻害してしまいますので新陳代謝が低下して、脂肪がつきやすくなってしまいます。顔の凝りによるむくみや肥満によって顔が大きく見えてしまいますので、顔の凝りをほぐしてシャープなフェイスラインの小顔をゲットしましょう。顔の凝りをほぐす効果があるとして注目を集めている美容アイテムが小顔ローラーで、凹凸がついたローラーを肌の上で転がして凝りをほぐすことが出来ます。小顔ローラーの中には表情筋を鍛えたりむくみを取ったりする効果のものもあり、そのようなものであればより高い効果を得ることが出来ます。
小顔ローラーを使用する際に間違った方法で使用すると、逆にお肌が老化してしまう可能性がありますので正しい使い方を知っておくようにしましょう。小顔ローラーを使用する際は力を入れすぎずに適度な強さで使用することが大切で、力を入れ過ぎると顔の細胞がダメージを受けてしまいより垂れ下がってしまいます。また、ローラーを転がす際に上から下に動かすと逆にお肌のたるみが生じてしまいますので、下から上に向けてローラーを動かす様に注意しましょう。体が温まっている状態の時はより高い美容効果が期待できますので、入浴中や入浴直後に小顔ローラーを使用することで、より小顔に近づくことが出来ます。